海外で仕事中です。現地の人とはうまくいっていますが。。。

現在、海外でのプロジェクトのメンバーとしてアジアに出張中です。現地の人はとても優しく協力的で助かっていますが、一緒に仕事をしている日本人と本当に相性が悪くストレスが溜まっています。今回リーダー役を務めている社員(女性)がとにかく教えたがりでウザいのです。正直、業務経験は私の方が長く、役割も違うので、彼女に指示をされる謂れはないのですが、何か情報共有をすると「これはこうした方がいい」とか何か教えたがるのです。もちろん、その「教え」のが「あー、なるほど」と言う内容であれば聞く価値はあるのですが、全て「いやいや、そんなの前から知っている」または「そのやり方は間違っている」という内容ばかりなのです。おまけにメールが長い。業務内容だけ書けばいいのに「えーっと、既にわかっていて余計なお世話かもしれませんが・・・」などの文章がメールのあちらこちらにあって非常に読みづらい内容となっています。彼女は40代で、自称「いい女」、そして独身、バツイチ。あまりそういう個人の「背景」で人を判断するのは好きではないのですが、あー、なるほど、と思いながらストレスを抱える毎日です。vio 通い放題

毎日キャベツを食べて、キャベツの美味しさに気が付きました。

愛犬が、茹でたキャベツが大好きなので、定期的にキャベツを購入しています。先日スーパーに行くと、キャベツが100円で販売されていました。冷蔵庫の中には、すでにキャベツが2つあったのですが、安かったので、思い切って購入しました。冷蔵庫の中が、キャベツだらけになってしまいました。キャベツがずっと冷蔵庫にあるのは困るので、犬にあげるだけでなく、自分でも消費をしなくてはならないと思いました。そこで、キャベツ料理のレシピをネットで調べてみました。私の知らなかった料理がたくさんあって、見ているだけでも楽しくなってきました。朝昼晩、キャベツを使った料理作りました。料理によって、キャベツの甘みや旨みをより感じることができたので、楽しくなってきました。毎日キャベツを使った料理をしていたところ、3日でキャベツ1玉がなくなってしまいました。キャベツがなくなると、なんだか寂しい気持ちになってきてしまいました。犬だけでなく、私もすっかりキャベツにはまってしまいました。海宝の力 効果なし